ゆったり夫婦で旅行で楽しむ方法とは!?

記録的な円高が続いて海外旅行に行きたくても簡単には行けずに我慢した人も多いのではないでしょうか?

ようやく最近は円安傾向になってきたので旅行の選択肢も広がってきました。

しかし、

日本ではまだまだ魅力的な場所がたくさんあります。

最近ではインターネットの普及で自宅にいて旅行先を検索したり、旅館やホテルなどの宿泊先や新幹線や飛行機の予約が簡単にできるようになってきています。

また、子育てを終えた夫婦が余暇を楽しむための方法として「旅行」を楽しむ人たちが増えてきました。

特に老後の楽しみや定年退職後のお祝いとして夫婦で手軽に楽しめる国内旅行に人気が高まっています。

あまりツアーだと長旅や時間に追われる旅行程は疲れやすいのでかえって楽しめません。

最近では旅行もゆったりしたスケジュールで楽しむ人が増えてきました。なので、旅行先を選ぶポイントとして

・坂道の多い観光地や園内よりアップダウンの少ない場所を選びます。

・厳選された観光地で時間をかけて案内してもらいたい

・バス移動の場合は余裕のトイレ時間を設定している

・朝食や宴会場は正座の苦手な人のために椅子やテーブル席がオススメです

・ホテルや宿泊先のチェックインは早めの時間で疲れが取りやすいです。

車椅子などが必要な人はバリアフリーの宿泊先を選ぶと安心できます。

特に旅行先の観光地やホテルや旅館には確認した方がいいです。

旅行関連雑誌などを見ると中高年者には東京や京都が相変わらず人気の旅行先になっています。東京旅行の行程には浅草はシニアには外せない観光地になっています。

また、その他の旅行先として京都は神社仏閣の町として根強い人気があります。

歴史的なお寺や寺院をはじめ、歴史や文化をより身近に感じることができる町です。

京都での温泉旅行や紅葉狩りなどで日頃の疲れた体をリラックスできます。

一年中どの季節に行っても日本の情緒を楽しむことができるのではないでしょうか?

しかもガイドブックでは紹介されていないオススメの観光名所もたくさんあります。

なので、観光何回行っても楽しめる町です。

京都を知り尽くしたという人にはまだ見ぬ京都の魅力を発見することになるかもしれません。